TEST

検査項目

検査項目は以下を参照してください。

尿中馬尿酸

(トルエン)

検査項目
馬尿酸
取扱物質
トルエン
試料
尿
容器
スピッツ
単位
g/L
検査方法
⾼速液体クロマトグラフ法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値
安衛法に基づく分布区分を示す
分布
1 2 3
≦1 1<, ≦2.5 2.5<

尿中メチル馬尿酸

(キシレン)

検査項目
メチル馬尿酸
取扱物質
キシレン
試料
尿
容器
スピッツ
単位
g/L
検査方法
⾼速液体クロマトグラフ法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値
安衛法に基づく分布区分を示す
分布
1 2 3
≦0.5 0.5<, ≦1.5 1.5<

基準値
1.5 g/g・CRE(ACGIH BEIs)
800 mg/L(産衛学会 生物学的許容値)

尿中マンデル酸

(エチルベンゼン)

検査項目
マンデル酸
取扱物質
エチルベンゼン
試料
尿
容器
スピッツ
単位
g/L
検査方法
⾼速液体クロマトグラフ法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値
150 mg/g・CRE
(産衛学会 生物学的許容値)

尿中マンデル酸及びフェニルグリオキシル酸の総量

(スチレン)

検査項目
マンデル酸及びフェニルグリオキシル酸
取扱物質
スチレン
試料
尿
容器
スピッツ
単位
mg/L
検査方法
⾼速液体クロマトグラフ法
所要日数
検体受領後7日(検査所稼働日)
基準値
マンデル酸とフェニルグリオキシル酸の総量
160 mg/L・CRE(産衛学会 生物学的許容値)
400 mg/g・CRE(ACGIH BEIs)

尿中トリクロロ酢酸

(テトラクロロエチレン、1,1,1-トリクロロエタン、トリクロロエチレン)

検査項目
トリクロロ酢酸
取扱物質
[1]テトラクロロエチレン [2]1,1,1-トリクロロエタン [3]トリクロロエチレン
試料
尿
容器
スピッツ
単位
mg/L
検査方法
ガスクロマトグラフ法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値
安衛法に基づく分布区分を示す
分布
1 2 3
[1]
[2] ≦3 3<, ≦10 10<
[3]

[1] 3 mg/L(全衛連 管理暫定値)
[2] 10 mg/L(ACGIH BEIs)
[3] 10 mg/L(産衛学会 生物学的許容値)
[3] 15 mg/L(ACGIH BEIs)

尿中総三塩化物

(テトラクロロエチレン、1,1,1-トリクロロエタン)

検査項目
総三塩化物
取扱物質
[1]テトラクロロエチレン [2]1,1,1-トリクロロエタン
試料
尿
容器
スピッツ
単位
mg/L
検査方法
ガスクロマトグラフ法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値
安衛法に基づく分布区分を示す
分布
1 2 3
[1]
[2] ≦10 10<, ≦40 40<

[1] 3 mg/L(全衛連 管理暫定値)

尿中N-メチルホルムアミド

(N,N-ジメチルホルムアミド)

検査項目
N-メチルホルムアミド
取扱物質
N,N-ジメチルホルムアミド
試料
尿
容器
スピッツ
単位
mg/L
検査方法
ガスクロマトグラフ法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値
安衛法に基づく分布区分を示す
分布
1 2 3
≦10 10<, ≦40 40<

基準値
30 mg/L(ACGIH BEIs)

尿中2,5-ヘキサンジオン

(ノルマルヘキサン)

検査項目
2,5-ヘキサンジオン
取扱物質
ノルマルヘキサン
試料
尿
容器
スピッツ
単位
mg/L
検査方法
ガスクロマトグラフ法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値
安衛法に基づく分布区分を示す
分布
1 2 3
≦2 2<, ≦5 5<

基準値
酸加水分解後3 mg/g・CRE(産衛学会 生物学的許容値)
0.4 mg/L(ACGIH BEIs)

尿中N-メチルアセトアミド

(N,N-ジメチルアセトアミド)

検査項目
N-メチルアセトアミド
取扱物質
N,N-ジメチルアセトアミド
試料
尿
容器
スピッツ
単位
mg/g・CRE
検査方法
ガスクロマトグラフ法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値
30 mg/g・CRE (ACGIH BEIs)

尿中トルエン

(トルエン)

検査項目
尿中トルエン
取扱物質
トルエン
試料
尿
容器
スクリューキャップ付試験管
単位
mg/L
検査方法
ガスクロマトグラフ法
基準値
0.06 mg/L(産衛学会 生物学的許容値)
0.03 mg/L(ACGIH BEIs)

尿中エチルベンゼン

(エチルベンゼン)

検査項目
尿中エチルベンゼン
取扱物質
エチルベンゼン
試料
尿
容器
スクリューキャップ付試験管
単位
μg/L
検査方法
ガスクロマトグラフ法
基準値
15 μg/L(産衛学会 生物学的許容値)

尿中ジクロロメタン

(ジクロロメタン)

検査項目
尿中ジクロロメタン
取扱物質
ジクロロメタン
試料
尿
容器
スクリューキャップ付試験管
単位
mg/L
検査方法
ガスクロマトグラフ法
所要日数
検体受領後7日(検査所稼働日)
基準値
0.2 mg/L(産衛学会 生物学的許容値)
0.3 mg/L(ACGIH BEIs)

尿中メタノール

(メタノール)

検査項目
尿中メタノール
取扱物質
メタノール
試料
尿
容器
スクリューキャップ付試験管
単位
mg/L
検査方法
ガスクロマトグラフ法
所要日数
検体受領後7日(検査所稼働日)
基準値
20 mg/L(産衛学会 生物学的許容値)
15 mg/L(ACGIH BEIs)

尿中アセトン

(アセトン)

検査項目
尿中アセトン
取扱物質
アセトン
試料
尿
容器
スクリューキャップ付試験管
単位
mg/L
検査方法
ガスクロマトグラフ法
所要日数
検体受領後7日(検査所稼働日)
基準値
40 mg/L(産衛学会 生物学的許容値)
25 mg/L(ACGIH BEIs)

尿中テトラヒドロフラン

(テトラヒドロフラン)

検査項目
尿中テトラヒドロフラン
取扱物質
テトラヒドロフラン
試料
尿
容器
スクリューキャップ付試験管
単位
mg/L
検査方法
ガスクロマトグラフ法
所要日数
検体受領後7日(検査所稼働日)
基準値
2 mg/L(産衛学会 生物学的許容値)
2 mg/L(ACGIH BEIs)

尿中メチルエチルケトン

(メチルエチルケトン)

検査項目
尿中メチルエチルケトン
取扱物質
メチルエチルケトン
試料
尿
容器
スクリューキャップ付試験管
単位
mg/L
検査方法
ガスクロマトグラフ法
所要日数
検体受領後7日(検査所稼働日)
基準値
5 mg/L(産衛学会 生物学的許容値)
2 mg/L(ACGIH BEIs)

尿中メチルイソブチルケトン

(メチルイソブチルケトン)

検査項目
尿中メチルイソブチルケトン
取扱物質
メチルイソブチルケトン
試料
尿
容器
スクリューキャップ付試験管
単位
mg/L
検査方法
ガスクロマトグラフ法
所要日数
検体受領後7日(検査所稼働日)
基準値
1.7 mg/L(産衛学会 生物学的許容値)
1 mg/L(ACGIH BEIs)
1 mg/L(全衛連 管理暫定値)

尿中フェノール

(フェノール)

検査項目
尿中フェノール
取扱物質
フェノール
試料
尿
容器
スピッツ
単位
mg/g・CRE
検査方法
ガスクロマトグラフ法
所要日数
検体受領後7日(検査所稼働日)
基準値
250 mg/g・CRE(産衛学会 生物学的許容値)
250 mg/g・CRE(ACGIH BEIs)

尿中デルタアミノレブリン酸

(鉛)

検査項目
デルタアミノレブリン酸
取扱物質
試料
尿
容器
スピッツ
単位
mg/L
検査方法
⾼速液体クロマトグラフ法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値
安衛法に基づく分布区分を示す
分布
1 2 3
≦5 5<, ≦10 10<

基準値
5 mg/L(産衛学会 生物学的許容値)

血中鉛

(鉛)

検査項目
血中鉛
取扱物質
試料
血液
容器
採血管
単位
μg/dL
検査方法
原子吸光分析法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値
安衛法に基づく分布区分を示す
分布
1 2 3
≦20 20<, ≦40 40<

基準値
15 μg/100 mL(産衛学会 生物学的許容値)
200 μg/L(ACGIH BEIs)

赤血球中遊離プロトポルフィリン

(鉛)

検査項目
赤血球中遊離プロトポルフィリン
取扱物質
試料
血液
容器
採血管
単位
μg/dL 赤血球
検査方法
⾼速液体クロマトグラフ法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値
安衛法に基づく分布区分を示す
分布
1 2 3
≦100 100<, ≦250 250<

基準値
200 μg/100 mL赤血球(産衛学会 生物学的許容値)

尿中鉛

(鉛)

検査項目
尿中鉛
取扱物質
試料
尿
容器
スピッツ
単位
μg/L
検査方法
原子吸光分析法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値

尿中コプロポルフィリン

(アルキル鉛)

検査項目
尿中コプロポルフィリン
取扱物質
四アルキル鉛
試料
尿
容器
遮光ポリびん
単位
mg/L
検査方法
⾼速液体クロマトグラフ法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値

血清中インジウム

(インジウム化合物)

検査項目
血清中インジウム
取扱物質
インジウム
試料
血清
容器
血清分離採血管、スピッツ
単位
μg/L
検査方法
誘導結合プラズマ質量分析(ICP-MS)法
所要日数
検体受領後7日(検査所稼働日)
基準値
3 μg/L(産衛学会 生物学的許容値)
3.0 μg/L(全衛連 管理暫定値)

血中インジウム

(インジウム化合物)

検査項目
血中インジウム
取扱物質
インジウム
試料
血液
容器
採血管
単位
μg/L
検査方法
誘導結合プラズマ質量分析(ICP-MS)法
所要日数
検体受領後7日(検査所稼働日)
基準値

尿中インジウム

(インジウム化合物)

検査項目
尿中インジウム
取扱物質
インジウム
試料
尿
容器
スピッツ
単位
μg/L
検査方法
誘導結合プラズマ質量分析(ICP-MS)法
所要日数
検体受領後7日(検査所稼働日)
基準値

尿中ニッケル

(ニッケル)

検査項目
尿中ニッケル
取扱物質
ニッケル
試料
尿
容器
スピッツ
単位
μg/L
検査方法
誘導結合プラズマ質量分析(ICP-MS)法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値

血中ニッケル

(ニッケル)

検査項目
血中ニッケル
取扱物質
ニッケル
試料
血液
容器
採血管
単位
μg/L
検査方法
誘導結合プラズマ質量分析(ICP-MS)法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値

尿中クロム

(クロム)

検査項目
尿中クロム
取扱物質
クロム
試料
尿
容器
スピッツ
単位
μg/L
検査方法
原子吸光分析法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値
25 μg/L (ACGIH BEIs)

血中クロム

(クロム)

検査項目
血中クロム
取扱物質
クロム
試料
血液
容器
採血管
単位
μg/L
検査方法
原子吸光分析法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値

尿中カドミウム

(カドミウム)

検査項目
尿中カドミウム
取扱物質
カドミウム
試料
尿
容器
スピッツ
単位
μg/g・CRE
検査方法
原子吸光分析法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値
5 μg/g・CRE(ACGIH BEIs)

血中カドミウム

(カドミウム)

検査項目
血中カドミウム
取扱物質
カドミウム
試料
血液
容器
採血管
単位
μg/L
検査方法
原子吸光分析法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値
5 μg/L(ACGIH BEIs)
5 μg/L(全衛連 管理暫定値)

尿中マンガン

(マンガン)

検査項目
尿中マンガン
取扱物質
マンガン
試料
尿
容器
スピッツ
単位
μg/L
検査方法
原子吸光分析法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値

血中マンガン

(マンガン)

検査項目
血中マンガン
取扱物質
マンガン
試料
血液
容器
採血管
単位
μg/L
検査方法
原子吸光分析法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値

尿中ベリリウム

(ベリリウム)

検査項目
尿中ベリリウム
取扱物質
ベリリウム
試料
尿
容器
スピッツ
単位
μg/L
検査方法
誘導結合プラズマ質量分析(ICP-MS)法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値

血中ベリリウム

(ベリリウム)

検査項目
血中ベリリウム
取扱物質
ベリリウム
試料
血液
容器
採血管
単位
μg/L
検査方法
誘導結合プラズマ質量分析(ICP-MS)法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値

尿中バナジウム

(バナジウム)

検査項目
尿中バナジウム
取扱物質
バナジウム
試料
尿
容器
スピッツ
単位
μg/L
検査方法
誘導結合プラズマ質量分析(ICP-MS)法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値

血中バナジウム

(バナジウム)

検査項目
血中バナジウム
取扱物質
バナジウム
試料
血液
容器
採血管
単位
μg/L
検査方法
誘導結合プラズマ質量分析(ICP-MS)法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値

尿中コバルト

(コバルト)

検査項目
尿中コバルト
取扱物質
コバルト
試料
尿
容器
スピッツ
単位
μg/L
検査方法
誘導結合プラズマ質量分析(ICP-MS)法
所要日数
検体受領後7日(検査所稼働日)
基準値
35 μg/L(産衛学会 生物学的許容値)
15 μg/L(ACGIH BEIs)

血中コバルト

(コバルト)

検査項目
血中コバルト
取扱物質
コバルト
試料
血液
容器
採血管
単位
μg/L
検査方法
誘導結合プラズマ質量分析(ICP-MS)法
所要日数
検体受領後7日(検査所稼働日)
基準値
3 μg/L(産衛学会 生物学的許容値)

尿中銅

(銅)

検査項目
尿中銅
取扱物質
試料
尿
容器
スピッツ
単位
μg/L
検査方法
原子吸光分析法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値

血中銅

(銅)

検査項目
血中銅
取扱物質
試料
血液
容器
採血管
単位
μg/L
検査方法
原子吸光分析法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値

尿中ヒ素

【形態別】(ヒ素)

検査項目
尿中ヒ素(形態別)
取扱物質
ヒ素
試料
尿
容器
スピッツ
単位
μg/L
検査方法
HPLC・ICP-MS法
所要日数
お問い合わせ
ください
基準値
尿中無機ヒ素およびメチル化代謝物35 μg/L(ACGIH BEIs)

尿中総ヒ素

(ヒ素)

検査項目
尿中総ヒ素
取扱物質
ヒ素
試料
尿
容器
スピッツ
単位
μg/L
検査方法
誘導結合プラズマ質量分析(ICP-MS)法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値

尿中水銀

(水銀)

検査項目
水銀
取扱物質
水銀
試料
尿
容器
スピッツ
単位
μg/g・CRE
検査方法
還元気化原子吸光分析法
所要日数
検体受領後5日(検査所稼働日)
基準値
35 μg/g・CRE(産衛学会 生物学的許容値)
20 μg/g・CRE(ACGIH BEIs)

尿中アンチモン

(アンチモン)

検査項目
尿中アンチモン
取扱物質
アンチモン
試料
尿
容器
スピッツ
単位
μg/L
検査方法
誘導結合プラズマ質量分析(ICP-MS)法
所要日数
検体受領後7日(検査所稼働日)
基準値
20 μg/L(全衛連 管理暫定値)

尿中MOCA

(3,3′-ジクロロ-4,4′-ジアミノジフェニルメタン)

検査項目
MOCA
取扱物質
MOCA
試料
尿
容器
スピッツ
単位
μg/g・CRE
検査方法
⾼速液体クロマトグラフ法
所要日数
検体受領後7日(検査所稼働日)
基準値
10 μg/g・CRE(産衛学会 生物学的許容値 暫定値)
  • 産衛学会: 産業衛生学会 生物学的許容値(2023年度)
  • ACGIH BEIs: 米国産業衛生専門家会議 生物学的ばく露指標(2018年)
  • 全衛連: 全国労働衛生団体連合会 管理暫定値(2020年)

上記以外の物質につきましても検査可能です。お気軽にお問い合わせください

CONTACT

お問い合わせ

当検査所は労働衛生検査に特化した衛生検査所で、主に作業者の生体試料(尿・血液・血清等)中の有害物質もしくはその代謝物を測定しています。検査のご依頼や不明な点がありましたら、お手数お掛け致しますが下記よりお問い合わせください。